動物のホテルの実態

動物の専用ホテルについて

動物専用のホテルの金額は?

動物と暮らす人間の強い味方、ペットホテル。最近は犬や猫だけに限らず、うさぎや鳥などの小動物を預かってくれるところもあります。犬に限って言えば、朝夕の散歩、食事付きなのは当たり前で、他にはドッグランやトリミングサロンを併設しているところもあります。専属の獣医が待機しているところも少なくありません。24時間リモートカメラなどで見守ってくれたり、病院やトリミングサロンが、ホテルを経営している場合もあります。金額はペットの種類や大きさ、受けるサービス、立地に寄っても様々ですが、犬の場合は小型犬が3000円、中型犬が4000円、大型犬が5000円、超大型犬6000円がおおよその相場になっています。

動物病院のペットホテル

犬や猫などの動物を飼っている人が旅行や出張をする際、世話を頼む人がいなくても、ペットホテルに預けることができます。食事やトイレの世話はもちろん、飼い主へのペットの様子の報告や、犬であれば散歩などのサービスがあるため、人気があります。なかでも、動物病院に併設されているペットホテルなら、それぞれのペットに適した感染症予防や衛生管理などの対策がされています。かかりつけであれば、高齢のペットや持病のあるペットもカルテを参照して、獣医師の判断で預かりサービスを利用できる場合もあり、健康状態などの不安も合わせて相談できます。

ペットとホテルの情報

↑PAGE TOP